人気のカラコンを徹底比較

ワンデータイプのコンタクトレンズの特徴とは?

ワンデータイプのレンズは「一度外したら使えない」 レンズです

コンタクトレンズは、大きく分けて2種類存在しています。 それは、マンスリータイプと ワンデータイプです。 マンスリータイプは、洗浄しながら利用し続けるタイプですが、ワンデータイプは、一日使い切りとなっています。

この時によく勘違いされるのが、「 1日限定ならば、1枚のコンタクトレンズで何度も付け外ししても良い」という解釈です。

しかし、これはお勧めできることではありません。 ワンデータイプのコンタクトレンズは、「一度外したら再び装着してはダメ!」なんです。 これは必ず守ってください。コンタクトレンズは、装着している間にいろんな細菌が くっついています。 一度外して、それを再び目に入れると視力低下などのトラブルを起こす可能性があるのです。

「ならば、洗浄して装着すれば問題ないんでしょ?」 と思うかもしれませんが、それもナンセンス。 ワンデータイプのコンタクトレンズは、1日使い捨てを 前提にしているので、 洗浄するに値しないレンズとなっています。

長く使いたいのであれば、マンスリータイプ。或いは2ウィークタイプを利用すること

何度も付け外しして使えるコンタクトレンズを 望んでいるのであれば、 やはりマンスリータイプを利用するべきです。 「ワンデータイプだと物足りないんだけど、マンスリータイプまでは必要ない」 と言う人たちは、2 week タイプのコンタクトレンズを 使ってみてはどうでしょうか。

しかし、 マンスリータイプにしても 2 week タイプ にしても、気をつけておいてもらいたいことは、「その期間なら 必ずしも ずっと使えるわけではない」 ということです。 これは、あくまでも「 コンタクトレンズの使用期限」 ですから、使い方によってはその 期限よりも早く品質が衰えることがあります。 ですから、装着感に違和感が出るようなら、すぐに使うのはやめましょう。 ワンデータイプにしても、 2 week タイプ にしても、或いはマンスリータイプにしても、 脱着を繰り返していればコンタクトレンズの品質は落ちてしまうのです。

基礎知識

カラコンレポ